とりあえず自分のペースで

ふうまくんのこととかいろいろ。

とりあえず自分のペースで

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 

伊野尾くん誕生日の日にお祝いのためと称して、脂肪と糖を過剰摂取して胃もたれを起こしたちょんまげです。

 

 

このブログのタイトルともなっている、「とりあえず自分のペースで」の由来って何だったかなあと考えてみました。

 

私がよく周りの友人に言われるのは「え!もうやったんだ!早いね!」という言葉だ。

この言葉はどういう意味かというと、自分に任された課題を早いうちに済ませているからすごいね、早いね、ということだ。

自分では早いとかどうとかあんまり考えていないので、こう言われても「うん」としか答えられない。

 

高校時代、先生に「周りのペースに合わせるんじゃなくて、お前のペースでどんどん突き進め」と言われたことがある。私が過ごした高校は、いい意味でのんびりしている学校だったのでみんな何をやるにもゆっくりと取りかかる。

私はやると決めたらガンガン進めていきたいタイプなので、先生も巻き込んで突っ走っていた。そんなときに言われた言葉で、今のままで進んでいっていいのだと思わせてくれた。

 

しかし、「とりあえず自分のペースで」にはもう一つ意味がある。

 

最初に挙げたのは早いペースで進んでいくという意味だが、「ゆっくりと進んでいこう」という意味もある。

 

私はなかなか上手くできず、周りより作業が遅れてしまうと極度に焦ってしまう。もっと上手くやらないと、もっと早くしないとと焦って逆にもっと失敗してしまい迷惑をかけてしまう。

そんなときにあるお世話になっている人からこんな言葉を言われた。

「なんでそんなに焦っているんだ。焦ったって何も出来ない。誰にでも出来ることと出来ないことがあるんだから。出来るようになるまで教えるから、お前のペースでゆっくりやっていけ」

焦らなくて良いんだ、今のままでもっと頑張っていこうと思うことが出来た。

 

 

なのでこのブログの「とりあえず自分のペースで」には、

 

「やりたいことがあるのなら周りなんか気にせずどんどん突っ走れ」

 「どんなに出来なくても焦るんじゃなくて、ゆっくりでいいから前に進んでいこう」

 

という二つの意味を込めてこのタイトルにした。

 

 

ジャニヲタ活動も自分のペースで応援していかないと、いつしか応援することが自分の中で義務化されてしまうと思う。

私は○○君のことが大好きだ!!!という思いを大切にしながら、自分のペースでアイドルを追いかけ、応援していきたいなあ。

 

ハンドル名はなんとなくで付けたので意味はないです…(笑)

 

 

▼私的伊野尾くんバースデイの祝い方

 

改めて!伊野尾くんお誕生日おめでとう!!よっ!26歳!!!

ということで、伊野尾くん26歳を祝うために私がしたことをまとめてみました。

 

・日付が変わると同時に伊野尾くんポスターにお祝いの言葉と一礼。

・とにかくツイッターで愛を叫びまくる。

・その日一日、青いカーディガンを着て伊野尾くんへ思いを馳せる。

TSUTAYAのレンタル有効期限がもう少しで切れるところだったので、更新しに行き、Tポイントカードに622を刻みこむ。

・夜にはケーキとチキンというクリスマスかよ!!みたいなご飯を、目の前に伊野尾くんの写真を立てて食べる。

 

うん!!とにかく一日楽しかった!!

でも全て一人でやったことなので27歳の誕生日は誰かと一緒に祝えたらいいなあ…

 

26歳の伊野尾くんが幸せでありますように~!!!!