とりあえず自分のペースで

ふうまくんのこととかいろいろ。

いのありページ切り取り事件

今週の月曜日に起こった悲劇をよかったら聞いて下さい…

 
私実は伊野尾くんと大ちゃんの新連載が始まった12月号のwithをまだ買っていなかったんです。
決して!!興味が無いとかじゃない!!のどから手がでるほど欲しい!!
早売りの画像が出たときに「これは永久保存せねば…」と思ったのですが、よく考えてみたんです。
毎月買うとなると今でさえギリギリでやりくりしているのに大丈夫なのか…?多分無理なんじゃないか…。
そこで私は気持ちをグッと押さえて買うのをあきらめました…
そして近所のコンビニがビニール紐を巻いていない状態のwithを置いてくれていたので定期的にそこでいのありを補給していました…
 
そして1月号が発売。
 
あぁ〜!!むちゃくちゃ欲しい!!
 
壁ドンしちゃったよ!!
「オレとスカイツリーどっちが好きなんだ!」ってもちろん大ちゃんに決まってるじゃないか!!!
 
そして私は決めました…
 
「よし今月のwithを買おう!」
 
私の決意はゆるっゆるでした。
 
しかしそこで思いました。
今月買うなら先月も買えばよかったじゃないか!!!
 
それを考え始めるともう欲しくて欲しくてたまらなくなりました。
 
そんな時です。
某古本屋に行った時には見つけてしまったんです…!!
 
12月号のwithを…!!!
 
「おぉ!!!!まじかぁあ!!!」
 
私のテンションは上がりに上がりまくりました。しかもものすごく状態が良い!新品かよ!!そして二冊もある!!
 
テンションが上がった私はすぐさま一冊手に取りレジに向かいお買い上げしました。
 
それが悲劇の始まりでした…
 
ルンルン気分で家に帰って早速いのありのページを探しました。
 
…探しました。
 
あれ…?無いぞ…?いのありはどこだ…?
 
とりあえずもう一回探そう!!!
 
やっぱり無い…
 
でも表紙には「新連載 Hey!Say!JUMP 伊野尾慧 有岡大貴」の文字がある…
 
そこに母が登場。
 
母が確認する。
 
そして母が気付く。
 
「206ページから211ページの間のページが無いわよ」
 
な、なんだって!!!
 
見ると本当に無い。そこのページだけ本当に誰が見ても気付かれないくらいむちゃくちゃ綺麗に切り取られていたんです!!!
 
私はwithを発見してテンションが上がった自分にこう言いたい。
 
「とりあえず中身確認してから買いなさい」
 
もう本当にショックでした。
いのあり目的で買ったのに、まさかのそのページだけ無いってどういうこと…
しかもそこだけ取ったってことは、私とお仲間の方か…
少し悲しくもなってしまいました。
 
悲しみに暮れている私に母が一言。
 
「交換してもらえばいいじゃん」
 
は!!
その手があったか!!もう一冊あったのは確認済みだ!!
 
早速電話をしたところ交換してもらえることに。
 
いやぁ〜よかった!!!
 
本当によかった!!!
 
これで安心して毎月withを買うことが出来るよ…
 
そして今回の一件で学びました。
 
「古本屋で買う時は中身を確認せよ」
 
これからちゃんと確認しようっと…
 
 
 
 
 
読んで頂きありがとうございました!