読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず自分のペースで

いつまでも大好きな人たちをでろでろに褒め称えて生きたい。

NEWSを学ぼう~NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE①~

 

24時間テレビのほんの少し前あたりから小山くんへの愛が止まらなくなり、今まで一つのバラエティ番組として見ていた「変ラボ」をもうそういう目で見ることが出来なくなって、ジャニショでNEWSの写真を買い、NEWSの載っている雑誌を買い、部屋に小山くんの写真を飾り毎日眺めてはにやついていた。

しかしまだ私はNEWS関連のCD・DVDの類を一つも持っていなかった。

 

歌うNEWSが見たい!!!!

踊るNEWSが見たい!!!!

ステージ上でキラキラと輝くNEWSが見たい!!!!

もっとNEWSのことを知りたい!!!!

 

ということで買ってきました。

 


f:id:kuzuson:20160924130734j:image

 

「NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE」

 

アルバムはウォークマンに入れて死ぬほど聴いていたのですがコンサートはまだ目にしたことがなかった。

今回は初めてNEWSのコンサートを見た感想を思うがままに書いて残しておこうとおもいます。もう素晴らしすぎた…

 

まず見たのはそれぞれソロのPV&メイキング。

しょっぱなのALL PLAYを押す前の4人のPVがミックスされた映像からもうカッコ良さが駄々漏れ。「こ、これがNEWSなのか…!!!!」ともうPVを見る前から心臓がドンドコ。

●「ロメオ 2015」小山慶一郎

とっっっっっっっっにかく小山くんがエロい&カッコいい。

ダンスシーンで髪をかき上げるところとか、自分の体を撫でるところとかなんかもうテレビ画面が小山くんのエロさで溢れてた。

あとメイキングの小山さんがPVとは裏腹に可愛いポイント連発してて可愛いの過剰摂取でしんどい。

「俺9時半にしては目開いてない?」 

 

可愛い。

 

傘を持つ手が萌え袖。

 

可愛い。

 

(山道を車で走ってて)「すごいパワースポット感ある~」

 

可愛い。

 

撮影の待ち時間が寂しくて手越くんに電話しちゃう。

 

可愛い…(小山くんに対応する手越くんも)

 

リップシーン終了後にソファーの上で足をバタバタ。

 

可愛いぃぃぃぃぃぃぃ!!!!

 

あぁ…好きです小山さん…

 

●「ESCORT」加藤シゲアキ

いやもうシゲのビジュアルが神がかりすぎてやばい。やばいって言葉しか口から出ないほどやばい。あとシゲがシゲにたばこの煙を吹きかけるシーンのエロいことエロいこと。何なんだこの世界観は。

メイキングでこのPVのストーリについて語っているシーンで「自分で自分をエスコートする」っていう言葉が素敵だなと思った。もう一人の自分がエスコートしてくれる世界観をこんなにも素敵な映像で魅せてくれるシゲってやっぱりすごいなあと改めて感じました。

●「Skye Beautiful」増田貴久

とにかく映像の演出がオシャレ。あと落ちていくまっすーのお顔がなんとも美しい…

そして地面に着地してからのバキバキに踊るダンスが最高にカッコいい。最後の千手観音みたいになるところが好き。JUMPでいうSUPER DELICATEの山田くんみたいな感じ。

メイキングでは撮影の日がちょうどスーパームーンを見ることが出来る日だったらしく、しっかりとスーパームーンを実況してくれるまっすーが可愛い。ありがとうまっすー。ありがとうスーパームーン

●「あなた」手越裕也

白い髪に白い衣装に白いピアノに緑が広がる景色の中でピアノを弾く姿が「えっ…天使…?」って思わせるくらい天使感が半端なかった。でもでもめちゃくちゃカッコいい。そして撮影中終始笑顔な手越くん素敵っす…

 

 

そしていよいよ本編映像へ。

●OVERTURE

一気にNEWSの世界に引き込まれた。4人がステージに登場してから、静かに歩く姿がとても好き。

●MR.WHITE

とにかく衣装が好き!!あのガチガチの戦闘服のようなデザインがNEWSの強さみたいなものを象徴しているような気がしてとにかくカッコいい!!

●ONE-for the win-

モンドリアン柄の衣装が可愛い!

パフォーマンスではまっすーからの手越くんの投げチューからの手越くんが美声を会場中に響き渡らせるところが最高にカッコいい。あの歌声を生で聴きたい…

あとこの曲でNEWSはNEWSの世界観に引き込むための演出が上手いんだなと確信しました。盛り上げる時と静かに魅せる時との緩急の付け方が絶妙で、すぐにNEWSの世界に引き込まれるなと感じました。

●恋のABO

とにかくコヤテゴが可愛い。

●NYARO

「右から3番目の彼女って私…?」って気持ちで見てた。あと4人でハートを作っちゃうところ可愛すぎやしませんか…?あのハートに飛び込みたい。

あとあと曲中でまっすーが小山くんの手を握って、その後手越くんが小山くんを呼び寄せ肩を抱き寄せる。

「小山は俺の女」感半端ない。

●MC

「みんなのダーリン慶ちゃんだよ♡」

はあーーーーーーーー!!!!私のダーリン慶ちゃーーーーーーん!!!!

あとまっすーが衣装を紹介しているときに後ろで衣装を見せながらフリフリ動いてる小山くんが可愛いこと可愛いこと…

シゲのC&Rでの、

「サングラス~~~~!!!!」

ファン「いえ~~~い!!」

「はずせ」

のくだりが好き。

最後にweeeekに入る前のハッピーターンもしゃもしゃ食べながら見えない誰かと話すまっすーが可愛い。でもカメラに「weeeek」って書く演出はめちゃんこカッコいい。

●weeeek

久しぶりに聴いてもう気分は月曜日。小山くんの投げキッスに殺られた。

●恋祭り

タ、タオル振り回してぇ~~~~~~~!!!!!

●バタフライ

歌い出しのシゲの歌声とかお顔とかとにかくすべてが美しい。

右手をぶんぶん振るまっすーが可愛い。

●フルスイング

24時間テレビで歌っている姿や色んな場面で見たことがあったけど、WHITEで歌っている姿は初めて見たけどやっぱり素敵だ。

●ロメオ 2015

は、裸ジャケットーーーーーーーーーー!!!!!!!!

髪を掻き乱す小山くんのエロさったら…

●ESCORT

そんな半裸小山さんを扉へとエスコートして登場した超絶美形のシゲアキさん。

最後に唇に人差し指を当てたときに全身から女性ホルモンが駄々漏れた。

●KAGUYA

小山くんがエロい。

チャンカパーナ

あの振り付けを覚えたいと幾度となくチャレンジしてるけど未だにできません。指がどうなってるか分からなくなる…くそぉ…

WORLD QUEST

そんなにやったことないけど、この曲聴くとサッカーしたくなる。

●さくらガール

桜が舞う中歌う4人がなんとも美しい…曲自体も前からすごく好きで定期的に聴いてる。

●Weather NEWS

始めの方でメンバーひとりひとりの頭にフードを被せていく小山くんが可愛い。

そしてラストのevery.顔はめ芸に死ぬほど笑った。

 

まだ半分くらいまでしか見ていませんがとにかくこれだけは言わせて下さい。

 

NEWS最高----!!!!

 

DVDを見ながら感想をノートに書きだしてたんですけど、なんかもう興奮しすぎてそのノートを見ながらはてブロに感想を書こうとしてたけど字が踊りまくってて何て書いているのか自分でも分からない。

 

また続きを見たら感想をまとめようと思います。

 

雑多な文章でしたがここまで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風磨くんの言葉ってすげぇやって話と譲くんの修学旅行案件が気になりすぎる話と伊野尾くんのキスとスカートめくりの話

 

今日はバイトもないからゆっくり寝ようと思って朝10時くらいに目を覚ました。

 

そこから録画していたドヨルのエージェントWESTを見ながら朝ごはん兼昼ごはんを食べた。重岡くんのプロレス技をかけられる姿がめちゃんこ可愛くて、そして淳太くんのなんだかおぼつかないスパークリング姿がツボにハマった。(あと流星くんが左耳に揺れるピアスをしていて、その姿がこの世の物とは思えないくらいカッコ良くて震えた)

 

その後とりあえずもう一回横になりたいと思ってベッドに倒れたら、次に目を開けた時には夕方の4時になっていた。目玉が飛び出るくらいびっくりした。

 

今日はとりあえず部屋の片づけをして課題を進めながら月曜日のウルトラFESのためにレコーダーちゃんの整理をしようという計画だったのに。

 

とてつもない後悔の波に襲われたが、また明日から学校だしそのための休息だと思って落ち着かせることにした。

そうなんですよ…明日も普通に授業日なんですよ…休みだったらもうバッチリFESリアタイするつもりだったのに…

 

後期の授業自体は先週から始まった。

後期は資格とか色々取るために授業を詰め込んだので何だかとっても忙しい。先生の話す英語が全く耳に入らない。金曜日の授業なんかほとんど半目で聞いてたけど、ちゃんとノートは取ってたのでやるじゃん私って自分を褒めたたえました。

あと提出課題が全く終わらなくて、授業が終わるとずっと学校でパソコンをポチポチしてるんだけど終わらない。なんでこうも終わらないんだ。

 

そんなこともあって疲れたのか分からないが今日は一日寝て食べて寝た。

 

こんな日はいつも私の応援している彼らの事を考えてしまう。

 

アイドルはこんな私よりも遥かに忙しくて大変なのに、上手く時間を使って息抜きをしたり次の仕事に向けての準備をしたりしている。

そんな姿を見ているとあぁ私ももっと頑張らないとなと思う。

 

昨日、久しぶりにらじらーを聴くことができた。

8時台は北海道からの生放送で、しかも知念くんが出演ということでずっと楽しみにしていた。知念くんが加わることによっていのひからじらーがほんわかした雰囲気になって、もう終始聖母のような微笑みで聴いていた。

 

10時台はふまそうらじらーだった。昨日のらじらーはなんだか大人な落ち着きのある雰囲気だった。その中での風磨くんの発言がとても素敵だった。

 

人見知りだという風磨くんに聡くんがグイグイ話しかけてくる人は苦手?みたいな質問をした時に

 

「俺が心がけているのは、話しかけられたら最高の返しをする!ベストパフォーマンスで!グイグイ話しかけられる方が気が楽!」

 

と言っていた。

「最高の返し=ベストパフォーマンス」という言葉が素敵だと思った。そして常に相手にベストパフォーマンスを提供しようと心がける姿勢がカッコいい。

以前の自己紹介バトンの中でも書いたが、私は風磨くんの紡ぎ出す言葉が好きだ。今回の「ベストパフォーマンス」も以前の記事にも書いた「お互い、誰にも負けない人生を歩みましょう」という言葉も心に刺さる。そして色々考えさせられる。それは悪い意味ではなく、今の自分を見つめ直すきっかけを作ってくれる言葉になっているという感じだ。

今回の「ベストパフォーマンス」という言葉も、今の私は周囲の人たちに対してベストパフォーマンスは出来ているのかと考えさせられた。そして今の自分はとりあえず自分が良ければいいやという考えしかできていないなと思った。周りの事を考える余裕など無かった。いや、余裕以前にまずは周りに自分なりのベストパフォーマンスを届けることで、自然と余裕が生まれるんじゃないか…?などと色々考えた。

とにかくこの言葉をきっかけにこれからは私もベストパフォーマンスを心がけるようにしようと決心した。

 

私はアイドルの紡ぎ出す言葉が好きだ。

 

ラジオで彼らの声で発せられる言葉も好きだが、文字で伝えられる言葉も好きだ。

なので雑誌を大量に購入してしまう。

「この言葉素敵だなあ!これは手元に置いておきたい…」と思うものが多すぎて、買ったはいいものの読まずにそのまま放置していた。8月に入ってから少しずつ読み始めたが、やっぱり素敵だなあと改めて思った。

文字から彼らの今考えている事、メンバーとの事、今のお仕事の事などたくさん知ることができる。それだけで私も明日からまた頑張ろうと思える。

 

文字はもちろん歌やダンス、はたまた演技、バラエティ番組、ニュース、小説など今や様々な媒体を通してたくさんの思いを届けてくれるアイドルってやっぱり史上最高にカッコいい生き物だなあと改めて思った休日でした。

 

 

▼守くんが死ぬほど可愛いかった

 

「ガードセンター24」めちゃくちゃ面白かったですね~!!!

もう終始守くんが可愛くて可愛くて…!!!!リスを顔に近づけてる時なんてもうリスがリス持ってるじゃん!!!!くそ可愛い!!!みたいな衝撃が走りました。

あと譲くんね…。それはもちろん地球割れるんじゃないかってくらい可愛かったです…。だけど一番気になったのは、

 

譲くんの修学旅行はどうなったの!!?!!?

 

ってことですよ奥さん!!!!ガードセンター放送終了後一番気になった案件です。

あと守くんの過去にもっと触れる感じなのかと思ったけど全くそういうシーンがなかったので、これはもう続きを期待するしかないですね!!守くんの過去と譲くんの修学旅行の件をハッキリさせないと私の気が済まねぇ!!!!どうかお願いします日テレさん!!!

 

▼伊野尾くんのキスとスカートめくりはすごいんだぞ

いたジャン企画の中でも一番好きなのが、9人みんなで解決していくスタイルの企画。薮くんのコロッケとか18禁チョコレートとかありるんとかもう最高でしたね!!!そんな中に伊野尾くんへのときめきポイントがごろごろ転がっていたのでもう拾うのが大変で大変で…(嬉しい)

伊野尾くんの「キスとかするとスゲェぞ俺!」発言とか、プリンをかき回す手の指の毛とか、ありるんのスカートをめくる手つきが職人技だったとか色々ありますがとにかく伊野尾くんが最高に伊野尾くんだったので私は満足です。

 

よっしゃ明日からも頑張りますか~!!

 

 

 

 

 

 

アイドルが毎日の生きる糧系ジャニヲタの自己紹介バトン

 

はてブロ界隈で今話題の「ジャニヲタ自己紹介バトン」に私も参加してみたいと思います!

 ↓こちらの方から引用させて頂きました。

 

 ▼じゃにーずおたく自己紹介ばとん

 

【名前】ちょんまげ

 

【今の担当は?(複数可)】

◎伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)

アーモンドキャラメルポップコーンのCMを見て「なんなんだこのキノコヘアー野郎は…」と気になり始めたのがきっかけ。

・好きな所

→アイドルとしての立ち振る舞い方が飄々としていながらもしっかりとした太い芯が中心にあって決してブレることはないが、色々な場面に柔軟に対応していく所。伊野尾くんのようになりたい。

→個人での仕事をグループの仕事に繋げること、グループに良い影響が出ることを常に考えている所。

→言葉のチョイスが独特な所。最近では「田んぼ2区画分くらいは食える」が好き。


f:id:kuzuson:20160904032245j:image

→もちろんビジュアルはどストライク。体の線が細い所、ぽてっとした唇、とろんとした目、しなやかな手、鎖骨のほくろなどなど

もうとにかく伊野尾くんの全てが好き!!!!!愛しているよ伊野尾くん!!!!!

 

菊池風磨Sexy Zone)

最初にSexy Zoneへの扉を開いてくれたのは健人くんだったけど、そこから色々DVDを見たりしていくうちにいつの間にか風磨くんを目で追っていた。とどめは銀髪風磨くんに刺された。

・好きな所

→風磨くんの紡ぎだす言葉。雑誌などでの風磨くんの言葉一つ一つが本当に素敵。以前ポポロでの企画で安井くんに送った手紙の中にあった「お互い、誰にも負けない人生を歩みましょう」という言葉が一番好き。「誰にも負けない人生」なんて今まで生きてきた中で考えたこともなかった。こんなに素敵で、そして力強くカッコいい言葉を紡ぎ出すことのできる風磨くんはきっと誰にも負けない人生を歩むだろうなあ。いや、今まさに歩んでる。これからの自分自身、そしてSexy Zoneの未来について熱い想いを文字でファンに伝えてくれる風磨くんが好きすぎてたまらない。

→行動一つ一つが爆イケすぎるところ。定期的に「なんで私は風磨くんと付き合えないんだろう…」と考えすぎて辛くなる。あ~~~風磨くん私と一緒にお家デートしよう~~~~!!!!!!(今まさにその時期)

→アザラシフェイス&おもちフェイス。撫でまわしたい。

 

小山慶一郎(NEWS)

まだ担当と名乗らせて頂けるほどの時間も知識も無いけど、私の中ではもう生きる糧アイドルになっている。「変ラボ」でじわじわと小山ウェーブが来て、24時間テレビの事前番組でよく目にするようになったことで見事に沼にハマった。(なので24時間テレビが始まる前にはもう落ちてた)けどまだまだ日も浅いのでここで小山くんについて語るのは担当の方々に失礼に当たるんじゃないかと思うので、もう少し小山くんそしてNEWSを勉強してからまた改めて記事にしたいと思います。

 

【いつからジャニヲタ?】

2015年の5・6月あたりからかな…?きっかけは上記にもあるとおりキノコヘアー伊野尾。

 

【担当遍歴】

伊野尾くん→伊野尾くん+風磨くん→伊野尾くん+風磨くん(+小山くん)みたいな感じでどんどんプラスされている。前回の記事で書いたがまだ「担降り」という概念があまり理解できてない。好きになって、追いかけたい!応援したい!と思ったらみんな応援していきたい。

 

kuzuson.hatenablog.com

 

【好きなシンメorコンビ】

もうとにかくふまけんが好きすぎてたまらない。

お互いに意識し合っているけど、決して馴れ合わない。けれどもお互いを理解し合っていている。性格もアイドルとしてのスタンスも違う二人がジャニーズとなり出会って共に同じグループの年長組としてしっかりと立っている姿が最高にカッコいい。健人くんソロコンに風磨くんが観覧に来たエピソードは後世に継がなくてはならない最大の案件だと思ってる。

 

【一番心に残ってる現場】【初めて行った現場】【最近行った現場】

お恥ずかしながら現場に行ったのは、今回のHey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.が初めてなので3つまとめました。とにかくJUMPって本当に最高にカッコいいグループだなと改めて思いました。

 

kuzuson.hatenablog.com

 

【次行く現場】

予定は未定。

 

【記憶に残ってるファンサ】

今回のツアーでトロッコに乗った有岡くんがこっちに体を向けてお手振りしてくれたこと。それだけでもう十分幸せでした。幸せをありがとう有岡くん!!!好き!!

 

【好きな曲TOP3】【好きな振り付けTOP3】(2つまとめます)

①Ride With Me / Hey!Say!JUMP

自称RWM大好き芸人を名乗らせて頂いているほど好きです。まず私の中の好きな曲のほとんどがバッキバキに踊るダンスナンバーで、その中でもダントツの一位がRWM。そして歌詞も少し社会や大人に対する批判的な感じの歌詞が織り込まれていて、聴くとなんだか「よっしゃやるぞーーー!!!!」ってやる気がみなぎってくるんです。闘争心を掻き立ててくれる。PVの世界観も大好き。光をたくさん使用していて、可愛らしい雰囲気とは打って変わったどちゃくそカッコいいJUMPくんがそこにはいるんですよ…黒髪伊野尾くんのイケメンボーイ具合が半端ない…またコンサートでは少しアレンジされた形のパフォーマンスになるところが好き。今回のコンサートでのパフォーマンスが本当に好きで好きで…早くDVD出して…

とにかくダンスも歌詞もパフォーマンスも私の中ではダントツ一位です。

②King&Queen&Joker / Sexy Zone

とにかく振り付けが好き!!見ていても楽しい!!自分でやっても楽しい!!

あとこれもPVの世界感が好き。勝利くん=クイーンが可愛い。メイキングでの健人くん扮するキングとの夫婦コントは擦り切れるほど再生した。「主婦に休みはないの!!(cv.しょりぽん)」

③Your Seed / Hey!Say!JUMP

曲中に「あきらめない 君がいれば どんなときも チャンスはある」という歌詞があるのですが、大学受験に突入して精神共々憔悴してしまった時にこのフレーズを聴いて「まだまだこれからだ!」と気持ちを奮い立たせていました。PVで伊野尾くんがしなやかに踊る姿が好きです。あとセットが中国のような雰囲気なのがよりJUMPのカッコよさを際立たせていて好き。メイキングでは薮くん、高木くん、光くんによる超絶ゆる~い振り付け講座が好き。「やまんばーーーーーー!!!!(cv.光)」

 

【自分がJr.になれたらバックにつきたい曲】

◎Hey you! / Sexy Zone

もうただ単純に楽しそう。踊り狂いたい。

 

【一番好きなペンライト】

初めて購入したペンライトが今回の仮面型ペンライトだったのですが、今までのペンライトの画像などを見て自分の中では今回のペンライトが一番斬新で面白いんじゃないかと思う。今回のコンサートのコンセプトとも合っていて本当にJUMPに舞踏会に招待されたんだ感があった。(しかし先日友人にこの仮面型ペンライトを見せたところ「鈍器かよ」と言われた。ごもっとも。)

 

【一番好きな衣装】

◎Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2014 smartでの「明日へのYELL」の時の衣装

白・水色・赤・黒・金で構成された衣装で、JUMPくんの爽やかさがより際立だってて好き!

↓コンサートの画像ではないけどこの衣装。


f:id:kuzuson:20160905014204j:image

 

【よく買う雑誌】

ポポロとMyojoは毎月必ず買ってしまう。ポポロは毎回ぶっ飛んだコンセプトで撮影してくれるところが好き。Myojoは健人くんと山田くんの連載が好き。健人くんの「キミと暮らせたら。」はなんだか本当に「私健人くんと一緒に住んでるんじゃない?」って思わせてくれるくらい妄想を掻き立てられまくってる。個人的には13回目の部屋の片づけをしているのが好き。山田くんの「真紅の音」は山田くんの今の思いを真っすぐぶつけてくれている気がして好き。今山田くんはこんなことを思って、JUMPをこういう風にしていきたいんだという熱い思いが文字から溢れているから毎回楽しみにしている。

 

【この映像は見て欲しい!といオススメ】

Sexy Zone /「カラフルEyes」初回限定盤Cに収録されている「俺たちの湯けむりSexyバスツアー」

もちろん寺修行もオススメだけどやっぱり個人的にはこっちが好き。バスの中で5人でインディアンポーカーしたりご飯食べたりカラオケしたり一緒に温泉に入ったりと好きな場面はたくさんあるけど、一番は最後に5人で布団の上でこの夏の個人個人の活動について語り合う場面がダントツで好き。中でも松島くんの言葉が真っすぐで純粋で、松島くんってなんてキラキラしてるんだろうと思った。正真正銘のキラキラアイドル松島聡だとその時に確信した。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

俳優の菅田将暉くんを追いかけていました。今でも応援しているけどやっぱり比率的にジャニーズ方が大きい。だけど好きの度合いが減ったわけじゃなくて、伊野尾くんや風磨くんへの思いとはまた違ったものがあるので、これからもずっと菅田くんの活躍を応援していくつもりです。

 

【最近気になっている子】

 小山くん!!!!

最近は小山くんも今お仕事頑張ってるんだからと自分に言い聞かせて毎日乗り越えています。あいらびゅ~!!!!

 

【最後に一言!】

アイドルに幸あれ!!

 

 

 

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR. <7/30(土)一部> 私的レポ&感想

昨日行われたHey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 大阪公演一部に参戦してきました!!もう本当にJUMPのカッコ良さがこれでもかってくらい詰め込まれていて最高だった…今回はこの今の冷めやらぬ興奮をなんとか形に残しておきたいので、私のツイートとともにこちらにまとめておきたいと思います。

なかなか記憶があいまいな部分がありますがご了承下さい…(あと全くセトリ通りではありません…)

 

まずはこちら。

 

この流れが本当に好きで好きでたまらない!!!

 

私の好きな曲の系統がバキバキのカッコいい曲だからかもしれませんが、カッコいい→カッコいい→カッコいいの連続攻撃たまりませんでした…

 

以前から勝手ながらRWM大好き芸人を名乗らせて頂いているくらいRWMがどうしようもないくらい大好きなのですが、今回のツアーのRWMも最高でした!!前半部分がオーケストラをバックにしたかのような壮大な音楽とアレンジされたダンスでまた新しいRWMの形が見れたような気がします。後半は今まで通りのRWMでした。もう自称RWM大好き芸人の私としては本当に感動して、今でも思い出して鳥肌が立ちます。

 

SUPERMANに入る前の映像の中のJUMPくんも最高にカッコ良かったし、そこからのシャンデリアに乗って登場したJUMPくんがもうね…あれはダメだよ…カッコ良すぎる…

しかもどんどんシャンデリアが上昇していくわけですよ。なんかもう「尊い…」って言葉しか出てこなかった。

 

アルバムの中でもinvitationからのMasqueradeの流れが大大大好きなのですが、今回のツアーでも間髪入れずに曲が変わるようになっていてゾクゾクが止まりませんでした。

 

いのひかユニット最高ですよね…

らじらーで初めて聞いた時に衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えています。とにかく歌詞がエロい。「アウトーーーー!!!」ってレッドカード出しちゃうくらいエロい。でもそこが好きなんですよね!!たまらない!!C&Rもめちゃくちゃ楽しかった!!もう完全にスポンジの気持ちになって全力で伊野尾くんに濡らされる気持ちでいました。

 

あの時の会場には伊野尾くんと光くんとスポンジしか存在しなかった。

 

ここめちゃくちゃ可愛かった…タンバリン叩くJUMPくんほどこの世に可愛いものはないですね…途中伊野尾くんが一人だけ8人とは違う方向を向いてたんですね。なにやってるんだろうって思ってよく見てみたら、一人だけお尻でタンバリン叩いてたんですよ…可愛すぎかよ…

 

とにかくMC中のJUMPくんが可愛くて可愛くてずっと保護者みたいな目でうんうん頷きながら見てた。なんでJUMPくんってあんなにも可愛いんだ…

あと結構「ネット」とか「拡散」とか言葉を使っててJUMPくんは一体どこまで知ってるんだろうとどぎまぎしてしまった…(笑)

本当にみんな楽しそうに昨日あった事とか、メンバー内の話とかニコニコしながら話してくれる姿を見れただけでもう幸せだった…

 

暗いステージにパッとスポットライトが当たったかと思うと、伊野尾くんの伴奏が始まった瞬間は本当に鳥肌がたった…カウコンでのレポを読んだ時からずっとどんな形でもいいからこの目で見たいと思っていたものだったので、やっと見ることができてうれしかった…そこから山田くんの歌声からの大きなドラム音で会場全体が明るくなって残りのメンバーの姿が現れてめちゃくちゃカッコ良かった…

あと最後のやぶひかのハモりを生で聴くことができて良かった…やぶひか最高。

 

本当に有岡くんに落ちかけた…いやあの時一瞬落ちたかもしれない…

もうこっちには振り向いてくれないだろうな…と私と私の近辺の方々はあの時みんな思ったはず。そんな時に突然振り向き、爆モテ顔で手を振り返してくれたあの時がもう今でも忘れられません。これが有岡大貴という男なのか…好きすぎる…

 

本当にC&Rが楽しすぎた~!!JUMPと一緒に楽しんでるんだ!っていう感覚とても好きです。

 

これが今話題の伊野尾慧の経済効果ですね。バンダナをうさ耳にして伊野尾くんが登場した瞬間に実は購入する候補に入っていなかったバンダナが私のグッズ購入優先ランキングの上位に食い込んできました。そのあとしっかり購入いたしました。何に使おうかな~!

 

まず白い衣装で登場した時点が心いっぱいいっぱいになった。JUMPくんほど白い衣装が似合うアイドルはいないんじゃないかとモンペ発動しまくりでした。本当に天使なんじゃないか?あれ?よく見るとJUMPくんの後ろに星が輝いているじゃないか!?(セット)え、もしかして天界に帰っちゃうんじゃ…あぁ~~~やだよ~~~帰らないで~~~!!!!!!(泣)ってなりました。本当に泣いた。

そこからのDear.が心に染みること染みること…ツイートにもあるように伊野尾くんのパートの「形のないものを信じる強さが きっと引き寄せてくれるから」という部分が今の自分とリンクして、自分の目標向かってこれから頑張ろうと思いました。次にJUMPくんに会うまで勉強もバイトも頑張るぞ!!!!

 

 

伊野尾くん最高。

 

 

ヲタク最高。

 

もう可愛いし、一緒に踊ることが出来て本当に楽しかった!!もうあの時ちねけとの周りにお花畑が見えた。

 

 

昼ドラ並みに心の中ドロドロしてた。

 

 

本当に楽しかった!!まだまだたくさんカッコいいポイント可愛いポイントはたくさんあったのですが、いかんせん記憶力が無いもので忘れている…くそぉ…

今からDVDが楽しみで仕方がありません!

最高の夏をありがとう~!!!!

 

 

 

私に時かけについて語らせてくれ

昨日の晩、20時半ごろから急激な睡魔に襲われまして、今朝ドラマ「時をかける少女」を見ました。もう朝から青春を過剰摂取しすぎて何だかやる気がみなぎってきたので今日一日アドレナリン出まくりになりそう。

 

第一話を見終わった後、怒涛のスピードでツイッターに感想を垂れ流したので、そのツイートとともに自分の感情を整理していこうと思います。

 

まずは第一話を見終わったあとの第一声。

 

 

とにかく翔平くんへの気持ちが止まらない。翔平くんと恋したい。翔平くんと浴衣デートしたい。翔平くんに恋されたい。

もう今さら何言ってんだよこいつって思われることは重々承知ですが、

 

翔平くんカッコ良すぎません…?

 

あんなイケメン未来人がこの世に舞い降りちゃったら恋するしかないですよね…?

髪型がアシンメトリーなケン・ソゴルくんもたまらないですわ…

 

そしてそしてとてつもなく高校時代に戻りたい気持ちに駆られました。って言っても高校時代はあんなに素敵な青春とはかけ離れた生活を送っていたので、自分の高校時代に戻っても何にも起こりそうにないですけどね…(笑)なんかこうもっと青春を謳歌してるぜ私!!って自分で思えるほどの青春をしたかった。

 

 

水玉パジャマ最高。

 

水玉パジャマで頭にポンポンのついた帽子被って、くまのぬいぐるみを抱きながら眠るところまで想像できました。翔平くんのパジャマコレクションが第二話でも拝めることを心より願っています。

 

 

このシーンともう一つ、未羽ちゃんが翔平くんの命を救ったシーンで未羽ちゃんが翔平くんの胸に顔をうずめて、それを笑顔で見守る翔平くんっていう構図がなんとも素晴らしすぎた。ここから翔平くんの気持ちが変化していったんだよね…

 

 

もう翔平くんのもぐもぐシーンが多いこと多いこと!!!!!ありがとうございます!!!!!(土下座)

 

特に翔平くんハウスでお母さんと一緒にご飯食べるシーンが好きです。だってトマト丸ごと食べちゃうんだもん…

私も翔平くんの美味しそうに食べる姿を目の前で見ていたい。翔平くんを養いたい。

あぁ~~~翔平くんが私の家に侵入してきて知らないうちに洗脳されて一緒に住むことになるんだけど、そのうち翔平くんの方が私を本気で好きになっちゃってゆくゆくは未来人と結婚しちゃった!みたいな未来こないかな~~~~!!!こないよな~~~~!!!

 

 

ときどき翔平くんじゃなくて風磨くんにしか見えなくなる瞬間があって、爆モテ風磨くんを目の前にして頭抱えながら見てました。

 

 

切実に。

 

 

翔平くん翔平くん言ってるけど吾朗くんには幸せになっていただきたい。吾朗くんは少女漫画でいう主人公のことが好きでずっとアピールしてるんだけども、急に主人公の目の前に現れたイケメン男子に主人公を奪われてしまって、それでも主人公の幸せを見守っていてくれる系男子だと思ってます。まだこの先の展開がどうなるか分かりませんが、吾朗くん幸せになってくれよ…!!!!

 

 

生きる。

 

 

 MVが朝のWSで公開された時に、MVの世界観の美しさと切なさに魅了されたのですが、今回時かけの中で流れたことによってさらにその魅力に落ちました。JUMPアルバムも発売されるので金銭的にかなりきつい状況ですがそんなの関係ねぇ!!私は買うぞ!!(そしてツイートに誤字を発見)

 

 

という感じで感想をまとめてみましたが、とにかく「最高」という言葉につきます。

第二話が楽しみで楽しみで仕方がないです。

さあ今日も一日頑張りますか~!!とりあえず洗濯物干そうっと。

 

 

 

これが俺たちのコインロッカー・ベイビーズだ

昨日、舞台「コインロッカー・ベイビーズ」を観てきました。

 

もうとにかく美しかった。

ハシが徐々に狂っていく姿、キクの葛藤。残酷ながらも美しい。

 

とにかく今年はたくさん自分に良いものをインプットしたくて、現場に足を運ぶ機会を増やそうと考えていました。その時に目が止まったのが、この今回観た「コインロッカー・ベイビーズ」だった。

 

私はあまり橋本くん、河合くんについて知らなかった。どちらかと言うとA.B.C-Zでは、バラエティ番組でよく見るようになった塚ちゃんのイメージが強かった。

原作の「コインロッカー・ベイビーズ」も読んだことがなかった。「有名な作品」ということだけ知っていた。

 

「有名な作品」「ジャニーズ」「音楽劇」というワードに惹かれてチケットを購入した。

 

しかし、舞台終了後。私は心を奪われた。

まず「音楽劇」の表情の豊かさに驚いた。ただセリフを言うだけでは伝わらない楽しさや嬉しさ、憎しみや苦しみが歌となることでダイレクトに伝わってきた。

そして橋本くんと河合くんにどっぷりと惚れ込んだ。最初にキクが登場し、言葉を放った瞬間に「ああ好きだ」という思いが込み上げた。ハシが母親を求め、音を求め徐々に狂っていく姿を恐ろしく、しかし美しく魅せた橋本くんの姿が最高にカッコ良かった。

 

観終わったあとにたくさんの後悔が押し寄せた。

誰かと一緒に観て、感想を語り合いたかった。

もっと近くで、ハシとキクの表情の移り変わりを見ていたかった。(双眼鏡持って行けば良かった…)

 

昨日は本当に良いものを見ることが出来た。

久しぶりの感覚だった。終始鳥肌が立ちまくりだった。

こんなにも演技に魅せられたのは久しぶりだった。

 

舞台「コインロッカー・ベイビーズ」のキャスト・スタッフ・ミュージシャンの皆さま、千秋楽お疲れさまでした。本当に良いものを観させていただきありがとうございました。

 

原作の方も読んでみよう。

 

 

 

 

 

 

 

もう気分はスーパーマン

私事ですが、無事、来月には愛しの愛しのJUMPくんに会えることになりました。もう本当に今から楽しみすぎて、毎晩ベッドの中で当日のコンサートの様子を妄想して悶えながら眠りについています。

 

最近はバイトや課題に追われまくっておりまして、なかなか忙しい。いや、ここ二か月くらいなんだか分からないけど地味に忙しくて、雑誌なんか買ったまま本棚に収納されているものが10冊以上もある。早く時間を作ってゆっくり読みたい…

 

けれどもJUMPに会えることが決まってからは、どんなに忙しくても、理不尽なことを言われても、JUMPに会えると考えたらもう全部受け入れられるようになった。JUMPに会えるものならえんやこら精神で毎日乗り越えています。

 

 

とりあえず新しい服を買おう!!

うちわも作ろう!!

 

あ~~~楽しみだなあ!!!!