とりあえず自分のペースで

いつまでも大好きな人たちをでろでろに褒め称えて生きたい。

風磨くん初主演おめでとう!!

 

菊池風磨くん、『吾輩の部屋である』主演おめでとうございます!!

 

風磨くんがカレンダーでコメントしていた「主役・座長を経験したい」という言葉がきっと形になるだろうとずっとずっと思っていたので、やっぱり出来る男菊池風磨!!よっ!日本一!!!と風磨くんに向かって声を掛けたいです。

 

ラジオや雑誌、ジャニーズwebでの連載などで撮影のあれやこれやを知るとなかなか大変そうだなあという感じが。だけどそんな状況もこの初主演を自分の力にするために楽しんでるんだろうなあと勝手に想像しています。

だけどやっぱりどこか不安そうな感じもして風磨くんなら大丈夫だ!!って背中をポンポンしてあげたいのですがそれは無理なのでただただテレビの前で鍵山哲郎くんを見て楽しみます。

 

こんなにも素敵な風磨くんが主演なのだからきっと良い作品になるに決まってる!いやそんな未来しか見えない!!

 

改めて初主演おめでとうございます。

風磨くんにこれからもたくさんの幸せが訪れますように!!

 

 

人生の楽しみ方を風磨くんが教えてくれた2017年の夏の話

 

風磨くんって最高に人生を楽しんでいるなあって、人生の楽しみ方を知っているなあって思ってるんですよ。

 

4月1日のらじらーでこんなことを言っていた風磨くん。 

「生きてるって楽しいよね」 

そんな生きることを最高に楽しんでいる風磨くんがこの夏自分自身の人生に対する思いを素敵な歌声とダンス、そして最高の仲間と共に私たちファンに伝えてくれたこの2017年夏が最高すぎた。

 

今回のソロコンが始まる前に発売された雑誌「QLAP」で今回のテーマが『過去を受け、未来を臨む今』と話していて、その中に『どっかで”今楽しまなきゃ損だな”って考えてるところがある』と風磨くんがお話してくれていました。

その言葉を見たとき私はあまりピンとこなくて。過去の事なんてあんまり考えていないし、むしろ今を生きるのに必死過ぎて考える時がない。その上私は生きるのが下手で、今を楽しむ以前にたくさんの課題が山積みだ。そして未来には不安しかない。そして人生を楽しむことについては、楽しみたいけど正直今の私には楽しいことよりもなんだかつらいことばかりで楽しもうなんて思うと余計にしんどくなってしまう。

 

そんな中、この夏私は人生の大きな一歩を進むことが出来た。今までの人生ずっと生きづらくてしんどくてたまらなかった。その理由も分からなかった。だけどたまたま本屋で手に取った一冊の本にそのしんどさや生きづらさの答えが載っていて肩の荷が下りた。これまで正体の分からない何かにずっと死にそうになっていたけどその原因がやっと分かった。それからはこの夏をその答えから自分の人生をより良く、そして幸せに生きられるためにリハビリ期間として過ごすことにした。生き方のリハビリだ。

その生き方を、そして風磨くんが雑誌で話していたことを自分なりにちゃんと理解したいと思いながら8月6日、『風 is I ?』に足を運んできました。

 

結果として風磨くんの考える生き方やこれまでの人生、そしてこれからの人生を最高のパフォーマンスによって目にしたことで私なりの人生の歩み方を見つけることが出来ました。

まずはこれからの私自身の生き方として『自分の好きな自分でいること』『自分で自分を幸せにすること』を大切にしようと思いました。これまでずっと自分が嫌いでたまらなくて、なんでこんなことも出来ないんだろう、ダメ人間だなあと自分で自分の首を絞めていました。周りからの評価が気になって仕方がない自分も、もっと良い人に見られたいと思う自分も、周りより出来が悪くなってしまったとき悔しくて悔しくてたまらない自分も、コミュニケーションが苦手な自分も、気持ちがすぐに塞ぎ込んでしまう自分も愛すべき私なのだと。幸せな人生を送るためにはもっと自分を好きになって、自分をとことん甘やかして、出来なくてもいいじゃん次頑張ればと自分に優しく声をかけてあげるようにしていこうと。

自分で自分を苦しめない。誰かに幸せにしてもらおうと思わない。自分で自分を幸せにする。

 

風磨くんって自分も大切にできているし、その上仕事仲間やグループのメンバー、友達までみんなをみんな大切に出来る人だなと私は思っています。

私は自分で手一杯で、だから周囲に気を配れなくて駄目だなあ、こんな自分が嫌だなあと思ってますます自信がなくなって何にも出来なくなってしまう。

風磨くんは誰に対しても丁寧に、たくさんの愛を持って接していて、そんな姿が大好きでこの人を好きになって良かったなあと何度も思います。

風磨くんがそうしていられるのは自分自身にもしっかり愛を持っているからだろうなと感じました。自分を大切に出来ない人が、誰かを大切に、そして幸せになんてできないとやっと気が付いた。ちょっと気が付くのが遅すぎた。

 

今回のソロコンで私自身の生きるための、そして人生を楽しむ目標が出来た。方法を知ることが出来た。

 

風磨くんに出会って人生を振り返る、考える機会が増えた。

そしてそれによってぐんぐん良くなっていく私の人生。自分でも驚くくらい成長している。

 

風 is I ?を目の前にしている約2時間半、ずっとずっと幸せだった。

風磨くんが作り上げたこの空間に自分がいられたことが幸せで、そしてずっとずっと風磨くんがカッコ良くて、楽しそうで。

 

少し前の文章にも書きましたが、風磨くんはいつもいつもこの人を好きになれて良かったなあと思わせてくれて、そういうところがとても好きです。

この約2時間半で何度思ったことか。

 

以前、風磨くんがこんなことを雑誌で話していました。

オレが何をしたからといって、みんなの気持ちに100%報いることにはならないんだよね。

このコメントを目にした時から今でもずっとそんなことないよ!!って風磨くんに叫びたくてたまりません。風磨くんのおかげで、風磨くんがそうやって楽しく幸せそうにしてくれているだけでこっちは幸せで、報いるとか報いらないとか考えないでほしいなあ。心配しなくてもみんな十分に幸せで、逆にもらいすぎているくらい。私なんか人生まで良くして頂いてる。

 

風磨くんって自分の考えをたくさん教えてくれるけど、決してその考えを押し付けない。ファンに自分の考えをはめ込む空白を与えてくれるなと思っていて。風磨くんの生き方、日々の思いから私なりの考えを導いて私の人生に還元出来ている。私の人生、風磨くんに出会ってからとっても楽しい、すごく良い。

 

風磨くんがいてくれるだけで私の人生誰にも負けないくらい幸せだ。

 

素敵な夏をありがとう風磨くん。

私も私で最高の人生を歩みます。

 


f:id:kuzuson:20170824220907j:image

 

 

  

風 is I ? <6/8 2部> 私的レポ&感想まとめ

風 is I ?感想ツイートまとめ。

 

嵐のワクワク学校2017~毎日がもっと輝くみんなの保健体育~

 

先週行われた嵐×Sexy Zoneのワクワク学校2017の6/18(日)11:00~に登校してきました!!

初めて嵐さんの現場にお邪魔しましたが「やっぱりすごいな嵐って!!」ってなりました。話の進め方も笑いの取り方も会場の空気の作り方も全部がも~~~すごい!!そしてもちろんSexy Zoneの5人も助手として嵐さんのお手伝いをしながらしっかりと爪痕を残し、なによりずっとずっと可愛かったーーーー!!!!君たち可愛いよーー!!

そして今回は人生初めてのビスタ席。個人的には視界が広くてむちゃくちゃ見やすいし座り心地も抜群でこういうワクワク学校のようなイベントの時には最高の席だなと感じました。

 

そんなワクワク学校2017の感想ツイートまとめ&私的レポです。

 

この看板の前にはたくさんの人が。必死に腕を伸ばして撮影。

 

早く入りすぎたのもあって友達とずっとビスタ席から組体操をする5人を眺めながら「かわいい~~~~かわいい~~~~」って言い合ってた。風磨くんのぴちっとした体操服の似合わなさが最高に可愛かった。

 

私も楽しかったし、何より風磨くんもずっと笑顔で本当に楽しそうだった!!幸せ!!

 

資料を何回も何回もチェックする風磨くん。よっ!!さすがは出来る男!!そんなところが好きでーーーーす!!!!

 

前日の17日は前髪に少しウェーブがかかっていたらしいけど、この日はもう何にも手を加えてないさらっさらのつやっつやの綺麗なピンク色の髪だった風磨くん。そのキューティクル分けてくれ!!

 

一人だけずっと机に顔を伏せていたから不安な気持ちで見ていたらパッと上げたお顔が死ぬほど笑っていて、一人だけ聡ちゃんの行動がどツボにはまって笑いをこらえるのに必死な風磨くんがとっても可愛かった!!

 

これは見ていた方も多かったはず!もうかわいい……かわいいの塊だった……

 

 

純粋に「キャ~~~~~~!!」って言えないファンでごめんなさい…

だって私も言いたいんだもんなーーーーー!!!!そんな勇気ないけど!!!言いたいんだよーーーーー!!!!

 

 

あんまり話題になってなかったから私の見間違いかな…

 

早くTDCに連れてってーーーーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

何年か前にお友達から借りた嵐のコンサートDVDの中の相葉くんのソロが印象的で、多分この日の帰り際にそれをしてたような…記憶に自信がない…

 

ゆったり楽しむ感じが新鮮で良かった~~~!!こんなにメモを取ったのは初めてかもしれない。

 

健人くんの言葉に対しての歓声がちょっと少なくて悲しくなってしまった…これはセクガルにしかまだ通用しないことなのか…いつかドームが「ぎゃーーーー!!!」ってなる景色を見たい。

 

 

 

 

 

 

こんなにもカッコいいうんちを演じることができるのは健人くんしかいない!!

 

 

 

 

風磨くんピンポイントのイラストレポも描いてみました。

 

 

2日間お疲れ様でした!!楽しい時間をありがとうーーー!!!

来月は東京ドーム!!

全力で楽しんできてねーーーーー!!!

 

 

誰にも負けない人生を歩む風磨くんが好きだ

 

とにかく風磨くんが好きで好きでたまらない毎日です。

 

先月華々しく幕を閉じたSTAGEツアーで目にした風磨くんも本当に素敵な部分がたくさんあってこの気持ちを書き留めておきたいと思いつつも、自分の拙い言葉では自分が目にしたたくさんの素敵な風磨くんの魅力が半減してしまうような。そんな感じがしてしまってどうしようかと悩みながらもやっぱり今のこの気持ちを残しておきたいという思いが強いので、また何年後かにこの記事を見た風磨くんを応援しているであろう未来の自分に向けて今の素敵な風磨くんを伝えようという思いで書きます。

 

私がSexy Zoneを応援し始めて一年と少しが経ちました。

 

そんな中でずっと心の中で引っかかていたことがありました。

それは「3人体制時代の事を知らない自分」でした。

 

STAGEツアーラストの5月7日に最後の挨拶で風磨くんが3人体制の時のお話をしてくれました。私の席の周囲にも思わず泣いてしまった方もたくさんいて、この方たちはどんな時も今までずっとSexy Zoneを応援してきたのだろうなと思いました。

私はそんな方たちを見て

「なぜ自分はその時のSexy Zoneを応援していなかったのだろう」

と悔しく、そして悲しくなってしまいました。

泣くことが良いとか悪いとかではなくて、周囲の人が知っている過去の5人を私は知らなくて、そしてこれからもその空白の期間は情報という形でしか知ることが出来なくてどうしたって埋められないのだと改めて感じたからです。

だけどじゃあ結成後すぐに、もしくはデビュー前から風磨くんを応援していたことが良かったのか、それが正解なのかと言われればそれは違うなと思います。

今このタイミングで好きになって応援していることが一番ベストで幸せだと感じます。

 オーラスが終わった後もずっとそのことで悶々としていましたがやっと答えがでました。

それはこれから10周年、20周年とどんどん大きくなっていくSexy Zoneをこれからもずっと応援していくこと、そして何年後かに大きな会場のステージの上で「5周年の時はこんなことしたよね~」と話す5人の姿を見れることを楽しみにこれからの未来を楽しむことだなと思いました。

今までずっとSexy Zoneを応援している上である意味私の中でコンプレックスになっていたことが、今やっと綺麗に消え去った気がします。

 

また風磨くんが言ってくれた

 「負けんなよ!俺らも負けないから!!」

 という言葉がツアーが終わってからもずっと私の心の支えとなってくれています。

 「5人も毎日負けないよう頑張っているんだな」

 「私と同じように毎日戦っているんだ」

 そう思うと何だかいつもコンサートはもちろんテレビや雑誌で5人を見ていると私とは住む世界の違う遠い存在なんだなあと思っていたけど、意外と近くで私と同じように毎日を生きているんだと感じることができました。そう思うことで今まで頑張れなかったことが「なんだ楽勝じゃん」と思えるようになりました。だって負けたくないですから。

 

「負けんなよ!」って言葉がスッと出る風磨くんがたまらなく好きなのですが、以前何かの雑誌でも風磨くんは「誰にも負けない人生を歩みましょう」と言っていてその言葉を目にした時こんな言葉が出てしまう風磨くんってすごいなあとただただ尊敬しました。

今まで生きてきた人生の中で「誰にも負けない」なんて思った事なんて一回もありませんでした。多分考えてる人なんてそういない。

風磨くんはずっと誰にも負けない人生を歩もうとしているんだなあ。

そう思うとこの人の人生をずっと見続けていきたいと思いました。

 

風磨くんは何をしても私の考えていたことを楽々飛び越えてもっとすごいものを見せてくれます。

「なんでそんなこと思いつくの!?」ってことをサラッと口に出しちゃいます。

そんな風磨くんをこの先もずっと応援していきたい。

 

今回のツアーで「一生をかけて恩返しをしていく」と話してくれた風磨くん。

風磨くんが一生をかけてくれるなら私も一生をかけて風磨くんを応援していきたいと思いました。

私はそんなに意志が強い方でもなければどちらかというと飽きっぽい方だと思います。

だけれどもこれからもこの先も風磨くんを好きでいられる自信があります。

 

風磨くんを応援している私の人生は誰にも負けていないし、これからも負ける気がしません。

 

最高にカッコ良くて可愛くて人一倍優しくて温かくてこれからもずっと誰にも負けない人生を歩み続けるであろう風磨くんの未来が楽しみで仕方がありません。

風磨くんの輝く未来をこれからも応援していきます。

風磨くんの未来に幸あれ。

 

STAGE 横浜 < 5/7 > 私的レポ&感想まとめ

前回に引き続きSexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~STAGE 横浜アリーナ5月7日の私的レポ&感想まとめです。

 

4月に大阪公演に入った時に、次は心に100本の花束を持ったつもりで5人に会いに行こうと決めていました。

 

kuzuson.hatenablog.com

 なので当日本当に薔薇を持って会うことが出来るなんてまさに運命ですねこれはもう…運命とか軽く使ってしまってどうかしてると思われるかもしれませんが本当に感じてしまったので優しい目でスルーしてください…

 

まだこの時の私はあんなにも甘いセリフを放つ風磨くんが見れることを知らなかった。

 

よっしゃ楽しんでこーーーーーーーい!!!!!!

 

公演終了後一発目のツイート。いやもう本当に感謝の気持ちしか出なかった。

 

ああ私はこの人に一生付いて行きたいと思わせてくれる風磨くんが好きです。

 

もうセクサマソロ優勝は菊池風磨くんです。やっぱり私の選んだ人は強かった!!!

 

絶対に泣かなかった風磨くんと健人くん。そんな姿に逆にこちらが泣きそうになってしまいました。

 

明日から頑張る力をくれた5人が本当に本当に好きです!!

 

 

 

 

 

 

私は3人で少しの間活動していた時期にリアルタイムで応援していたわけではなかったので、今からそのことをどうにか自分なりに解釈して整理をつけたかったのだろうなと思います。

風磨くんが当時どんなことを考えていたのかなんて分からないけど今の最高に素敵な風磨くんが存在しているのは今までもずっと風磨くんが素敵だっただからだろうなと思ったので、これからもずっとずっと応援していきたいと改めて感じた大切なコンサートになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風磨くんのトーク力がどんどんぶち上がるのを見ているのがとても楽しい。近々何らかのMCを勝ち取る未来しか見えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく幸せに溢れたツアーラストに相応しい公演でした。

ファンも幸せ。5人もきっと幸せを感じてくれたはず。

一生心に残る素敵な思い出をありがとうございました。

 

 

STAGE 横浜 < 5/6 1部 > 私的レポ&感想まとめ

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE 横浜アリーナ5月6日(土)1部の私的レポ&感想まとめです。

 

大阪公演から約1ヶ月ぶりのSTAGE!!前日は楽しみすぎて眠れなくなってしまい一睡もしないまま新幹線に飛び乗って横浜アリーナに向かいました…(笑)

 

オブジェ前はたくさんの人で溢れていて写真を撮るのに苦戦しましたが、ばっちり撮れました。

 

横浜公演が始まってからというもの毎日更新される刹那ルを読んでは「早く風磨くんと待ち合わせしたい!!」と唸っていたので、やっと横アリで待ち合わせが実現出来たことが本当に嬉しかった…!!

 

私の席の前方にやけに外国人のファンの方がたくさん入ってくるなと思っていたらまさかのマリウスファミリー!!公演中マリちゃんがトロッコで近くを通ると家族揃ってマリちゃんうちわと黄色に灯したペンライトをふりふり。それにマリちゃんも手をふりふり。

 

実はこの公演で初めて風磨くんからファンサービスを頂きました…。風磨くんからは一生もらえるものではないんだろうなと心のどこかで感じていたものの、前日興奮して眠れなくなってしまったのもありTwitterでひたすら〈 風磨 アリーナ ファンサ 〉と調べて自分の席に風磨くんは来てくれるのか、その席付近はファンサをもらえるのか調べたものの私の席の前の通路にはトロッコは通らないことが判明。「多くを求めすぎるな!!」と自分に言い聞かせ横アリに向かい、ファンサを頂く曲の直前まで1ヶ月ぶりのコンサートを全力で楽しんでいました。そして私の運命が変わるStand up! Speak out !。次の曲の勝利の日までのためにバクステへと移動するために5人がトロッコに乗りセンター席の中の通路をぐるぐる。アリーナ席からはなかなか遠く、しかも私はあまり風磨くんが他の人にファンサをしている姿を見るのが好きではないのでサラ〜っとセンター全体を見渡していました。曲も終盤に入った時、風磨くんの乗ったトロッコが私の席に少しだけ近いセンター席の通路に移動。それでも距離は開いたままだけど、こんなに近くで風磨くんを見ることはもう今日の公演では無いと思い、うちわを持って風磨くんを見続けていました。しかし風磨くんはセンター席に向かってファンサをしておりなかなかこちらの方向を向く気配は無い。「このまま通り過ぎちゃうか…」と思っていたその時…!!!くるっとこちらを向いたかと思うとこれでもかってほどばちこーんと目が合う。「あっ…目が…」と思うのもつかの間、風磨くんが私に向かって指をさしてくれたのです!!!

えっ…今のって…今のって…

うぉーーーーーーーーーーー!!!!!

風磨くんありがとう!!!

好きです!!愛してます!!

こんな私にありがとうーーーーーーーー!!!!

生きてて良かった……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファンサもらってテンション上がってかなりおかしいこと言ってるけど冷静になった今でも同じことを思うのでずっと幸せです。ありがとう風磨くん。

 

 

ふまみがめちゃくちゃ色気出してくるもんだから終始「いぇ~~~い!ふぅ~~~!!」って感じだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風磨くん素晴らしすぎて褒めても褒めても褒めたりない。

 

 

 

6日はこんな感じです!!

1ヶ月分の思いを最高に楽しく全部ぶちまけられた良い日でした!!